« 先輩 | トップページ | 木琴月間 »

2018年4月 8日 (日)

目指す

 例えば、「ベートーヴェンの書いたティンパニの使われた曲を全曲演奏したい!」とか(まだ交響曲も1つ残しているし、オペラもない・・)「オランダのコンセルトヘボウで演奏してみたい!」とか(近年でも国内3つのプロオーケストラが演奏しに行ってますね、それ以上にアマチュアの方が行ってるらしい・・)演奏家人生のうちで、目指している事柄が、幾つかあります。

Thumbnail_image33月末は恒例TOMASの本番、昨年お休みしましたが、今回はミヒャエルと並んで「巨人」

 Image4


というか、ミヒャエルが巨人・・見よ、このティンパニを見下ろす背丈を。。

 

 3月31日は「ミ()()にイ()い日」でオーケストラの日。都内のプロオケ合同オーケストラに、我が社から参加していたメンバーもいたようですが、僕は金沢で、

Dzm7xpevwaarswbひゃくまんさんと過ごしていました(^^)初対面。重そうな見た目でした()

 


Nec_2994翌日からは新年度。ソメイヨシノは卒業式と入学式の間に咲き、散り。地球温暖化が酷いんでしょうか。恒例、わび助での演奏からスタート。お陰様で超満員(売り切れ後の申し込みも受けたそうで・・)

 

Nec_3022天籟はありましたかね・・
初披露だった、タブレットを使ったViola Sonataはド緊張・・来週の全楽章披露までに、練り直さねば・・大分マリンバを弾きましたが、終わった後の感想を訊ねると、十中八九

「小太鼓が良かった!」と言ってもらうのは嬉しいやら、悲しいやら(^^;)

 

翌日から、頭を切り替えて、今度はマリンバより少し的が小さくなるシロフォンへ・・勿論気をつけることは、それだけではないのですが。

合間に1つオケ業務を乗り切り、昨日は1年半ぶりのサロンコンサート。

Daat1iwvmaaj_vxこれまで、「ティンパニ」や「マルチ・パーカッション」やら、もちろん「マリンバ」も、

1時間のみのコンサートならでは、とそれぞれの楽器をフィーチャーしてきましたが、今回は「木琴(シロフォン)と小太鼓」どちらも、それ「だけ」だと、1時間もたない気が(^^;)

今回自分のシロフォンのレパートリー曲の「数」というより「幅」の少なさを痛感し、今回の為に叩き込んだ曲、合計4(+小太鼓1)曲・・練習は楽しかったけど、疲れた。。黛作品、実は挑戦する機会がなく、初めて演奏して、勉強になりました。中学生とかで、みんなよく弾くなあ・・クライスラーは、本番、自爆しまくってました・・あぁ、貝になりたい。

Dzc2gslu0aa_rusアンコールで、どうにか入れられないかなー、と伴奏者にも無理をお願いして、紛れこませました(が、終わって録音を聞き、改善の余地あり、と反省)

 

30124227_1611839808864732_245213140太鼓の楽譜に、1箇所だけ、ad lib.との表記があり、ここで、歌ってる図。またどこかで再演するかもしれないので、ネタは聞いたひとだけの秘密ということで。

 

これまでもジェンベを叩きながら、歌ったことはありましたが、歌って踊ったのは初。で、実は、オケに入団する時に、紹介してもらったページに、こんなことが。

Nec_30207年半の時を経て、一応、目標達成!?また次に目指す目標を見つけて、精進します。

 

翌日の今日は、2年前のDellaでも演奏した「パリのアメリカ人」他でした。

来週はBeethoven&スペインプログラム、そして今年のDellaはフランスプログラム!

 まさしく三寒四温といった気候ですが、体調を崩してる猶予はない~~

|

« 先輩 | トップページ | 木琴月間 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目指す:

« 先輩 | トップページ | 木琴月間 »