« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

弾丸帰省

 名古屋←→上田は大体、三時間半見ておけば着くことが判明。電車といい勝負かな。

 職場史上、最○○なソリストが出た定期の翌日(感想は…同僚や知り合いが客席で感じた感想と、こちらの感じたものが同一だったので、自分の感覚に安心、というところ)は、職場のファンクラブの方々に向けてのミニコンサート。場所が栄のド真ん中、レンタカーの料金より、駐車場代が高かったという…終了後の懇親会で、少しだけ、打楽器の話や、定期演奏会などのお話を。終えて、楽器を組み替えて、桑名へRh。月末から数回、共演させて頂きます。

 月~木曜日まで、オケはバッハで、打楽器出番なし!この時期にはありがたい~恵みの準備時間に感謝し、少し多めに寝て、マッサージに行き、個人練習をして…圭さんとの合わせも着々と。

Nec_180611年前(←手作り感満載のチラシ)は完全に神代さんの胸を借りる感じでしたが、今回は、一緒に組み立てている感じがあり、
以前より、深いところで、捉えられてる気がしてます。気のせいじゃ、ありませんよう・・

 合間には、ラジオにも生出演させて頂き、去年は自転車で楽器持って向かいましたが(キャパがしれてる)今回はちゃんと車で(^^;)これで、CBCラジオのブースにはどの程度の大きさの楽器が入るか、把握できました(笑)今回も軽快なトークでリードして頂き、しっかり宣伝させて頂きました。が、前回のくぼった、今回のリサイタル(&3年前のリサイタル)も、僕が名古屋で主催する演奏会は、

 

 常に、月曜日

 

なんで、要するに、この放送と完全に被っている為、出演者、スタッフの方も、誰もいらっしゃれないのよね・・スミマセン、、次回はきっと違う曜日に!?あ、土曜の収録分は明日(29日)放送予定です。

 

Nec_1805そして、昨日は、上田。オーケストラ本体もバッハを演奏していましたが、こちらも2人でバッハ()演奏してきました。夕方には、地元の中学校にお邪魔して、ミニコンサート&クリニック。「反応はありつつも、基本、生真面目な生徒たち」と、共演者の感想(^^;)本当は、もっと色々お話したかったんだけど、次の演奏会の為に移動、楽器を組み立て、本番。

 

 平日の夜にも関わらず、老若男女、120名程の方に来て頂き、盛況のうちに終了。数人の方に声をかけて頂き、思いがけない方も数名。そのうちの1人が、長野市のアマチュア打楽器グループのK氏の奥様。K氏には生前、まだ大学生の頃から、アンサンブルの楽譜の相談や、大学院を修了して、僕が初めてリサイタルを開催したときにも、楽器を貸してくださったり、と、大変お世話になった方。

僕が、愛知に来て、しばらくしてから他界されてしまい、偲ぶ気持ちは持ちつつも、行動に移せぬまま、時が経ってしまっていたところ、お仲間が、今回のコンサートを発見して、駆けつけてくださったとのこと。数分では語り尽くせないが、精一杯の感謝を述べたところ、「これからも、活躍、されてください!」と、ありがたい言葉を頂いたので、命ある限り、頑張らねばいけない。薄々感じてはいたけど(霊感は全くなし)多くの方に見守って頂いてます。

 

 今回はオケ公演のPRを兼ねて来ていたので、関連の取材を受けたりしているうちに、聴きに来てくれていた、高校生達が、綺麗に楽器を崩してくれていて・・こっちが戻った頃には「終電が・・と言って、皆さん帰られました」と・・流石、上田時間・・と思いつつ、非常に助かりました。どうも、ありがとう、また来月お逢いしましょう。

 

 

 まあ先ほど、平日の夜にも関わらず、と書きましたが、来月、オーケストラとして上田公演に向かう時(リサイタル→定期→大阪→新潟→上田)が、まさに同じ木曜日、平日の夜なんですよね・・今のままだと客席が寂し過ぎるようで・・この話題は、また次回。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年10月20日 (木)

いつも直前。

 最近は、小・中学校への「アウトリーチ」とか「ワークショップ」と呼ばれる活動が、世の中で多いと感じます。良くも悪くも。

 昔、NYフィルのエデュケーション・プログラムのワークショップに参加して以来、そちらへの興味は膨らみ、自分なりではあるけど(本当は都内でたまに行われてるワークショップに参加しなければと思いつつ)限られた時間の中で、生徒達から何を引き出して、何が伝えられるか、毎回、試行錯誤していますが(最近の注意点は、詰め込みすぎないようにすること…リサイタルも同じやね)

打楽器(やピアノ)に関しては、学校に備品としてあることも多いので、使用可能なものに関しては、整備を兼ねて、学校の楽器を借りてます。

 今週、月曜は東海市の小学校で四年生相手に午前と午後。違うクラスで、午前は賑やかな中にも、たまに集中の時間がある、いわゆる小4(笑)という空気、午後は、高学年よりで大人しめ?と思っていたら、終わった後にサイン責めというツンデレ?対称的でしたが、楽しんでくれてたみたいで何より。

Cu8zpddvmaehtew東海市では、この授業を受けた四年生が、来年(五年生)、ホールで名フィルを聴くとのこと。そういう計画的な教育、とても大事だと思います。名古屋市(も)なんとかならないもんかと・・

 この授業のあと、大急ぎで楽器を入れ替えて、こちらの収録に。OAは29日の予定だそう。何の楽器を弾いたかは・・聴いてみてください(^^;)一発録りだったわりには、まあまあ?

 こちらと前後しますが、24日にはこちらに生出演(の方が、早いOA(笑))。昨年度、「くぼった~」の前にもお世話になりました、この時も楽器持ち込みで、演奏予定です。えぇ、PRの為なら出来るだけ努力します、セルフプロデュースな故・・

Nec_1795
 そして、今週は定期週間。初対面の指揮者、ヴィット氏。いい意味で、ビックリ。

 見た感じ、結構な御歳の方ですが、藤倉氏の曲を、かなり完璧なテンポ感で(振り間違いもなく)初日から振られ、シベリウスも的確な指示、かつ音楽が分かる指揮さばき。期待、大です。ソリストもビッグネームの為、かなりチケットの売れ行きも好調なようで・・ラフマニノフ、先日、録画していた「題名のない~」を先程見たら、反田君が1楽章を。塩田くんのティンパニ、絶妙だったな。負けてられ・・じゃなくて、今回はC.Cym担当してます(^^;)

 そしてそして、そんな明日はリハ後に、音楽プラザの1階で、サロンコンサートもやります。来週は、地元の公民館でも、演奏させて頂きます。こちらは何回目かの曲でも、一期一会、最善を。まあ、朝一で会議(2時間)からスタートですが。。あ、洗濯も干して出にゃあならん・・

 自分に負けないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年10月11日 (火)

前半、終了。。

 日程的にはまだ1/3ですが、気持ちの上では、10月前半終了の感が…昨日も二回本番(楽器搬入、組立、演奏、解体、搬出)の後に、もう一度マリンバを組み立て。。

 Nec_1788更に、Jolivetのセットを途中まで…早くにお腹空くなあと思っていたら昼を抜いてたのよねorz..一回(楽器を)バラして、組み立てて、くらいはなんてことないんたけど、流石に少し疲労感。

P1010040 ちなみに、こちらは11年前のセットの図、あれ、ちょっと楽器のセッティングが違うぞ(大学の旧、打楽器大部屋。懐かしい・・)どっちが演奏しやすいやら。


 先週の日曜日からは、今年度二回目にして最後の文化庁公演、福島→栃木→埼玉と、下ってくるコース。学校毎に地域の土地柄が出ていたような…?
 今回、個人的に心に残ったのは、威風堂々を吹奏楽部と共演した学校。共演曲は、本番前の合わせ一回のみですが、リハでうまくいかなかったところや変更点を、本番では集中力でバッチリ。その場でのアドバイスもしっかり活かせて、充実した演奏でした。

Nec_1784一瞬、立ち寄れた都内では、数年ぶりにONDENへ。ママと、名古屋の高校出身のアルバイト君と。気付けば初来店から、一回り・・先日のムジカーザ公演への差し入れの御礼を言いに。そこにたまたまいらした「いいちこ」でお馴染み三和酒類の方から、こちらのページにある数種類のお酒を試飲させて頂いてビックリ。焼酎でも、製造方法によって、ウイスキーのようなコク(いいちこスペシャル)や、日本酒のような味わい(いいちこフラスコボトル)など様々・・気になる方は是非(今は、ネットで買うのが一番安くて早いと、会社の方自ら仰ってました(^^;))

 土曜は一年ぶりのわび助。昔は年に2、3回、演奏していましたが、最近は名フィルのメンバーも入れ替わり立ち替わり出演中で、僕は、告知コンサートばかり(^^;)それでも満席のお客様の中、いい雰囲気で本番が終わり感謝。アンコールのStand Alone(店主のリクエスト)、弾くの何回目だったろうか…

14633014_1172416569491428_339645496そして昨日(Mさん写真頂きました)。「まちかどマリンバ」も、ラシック、科学館、ミッドランドスクエア、ときて今回はナディアパーク。

下見に来たときから「(吹き抜けだし)反響しそう」と思ってましたが、大体思った通り。聴いて頂いた方によると、(席の用意はなかったけど)三階や四階で聴くのも響いていて良かったらしい。14時からと16時から、変な意地でUTA以外の曲は変えたったで・・ナディアパーク20周年、名フィル50周年だそうで!!

 今日は明日の市内音楽教室のリハ。Heptade&定期の予習もしつつ、気付けば1ヶ月前の足音が聞こえつつある秋の夜長。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »