« もうすぐ旧正月・・ | トップページ | 温泉三昧 »

2015年2月20日 (金)

全て自分で蒔いた種

 2月初日に、こちらに参加する為に、電車とバスを乗り継いで、早朝から出向いたわけです。時間貧乏(で検索したら、本が出てきた)な性分なので、バスの中でもタブレットを触り、インターネットに繋いでいたら、降りる停留所。パスケースから何から、全て持って降りたつもりが、ネット用のルータを車内に置き忘れ・・その日終わってから、バス会社に連絡すると、「本人が終点(豊田)の営業所まで取りに来てください」とのこと。。帰り道は逆だったので、なかなか取りに行けず。。

 ワークショップは、小学生の反応の良さに救われ、大人も最初は面食らっていた(であろう)難易度も、制限時間内で、1~6年生まで、見事にクリアし、その後の合奏では、小学生チーム、全員暗譜で( ̄ー+ ̄)

「一番大事なことは、今日のことを忘れないことより何より、本番の日、元気に会場に来てね!」と、釘はさしておいたけど、15日の本番、8人中3人が欠席だったのが無念(本来は小学生主役で、僕は段下でやるつもりでしたが。。)でも、来てくれた子達はしっかりやってくれました。

 2月はこれを含めて、子ども達との共演続きでした。くるみ割り人形では、コーラスの少年少女合唱団、その前プロで「スラブ行進曲」を少年少女オーケストラと。8日の演奏会では、3年連続となった椙山小学校の児童達と共演。初年度は「サウンド・オブ・ミュージック」の合唱、去年はディズニーの曲に合わせて、合唱&ボディ・パーカッション、今年は、ルロイ・アンダーソンのメドレーに合わせてのスキャット&合唱&ボディ・パーカッションと、年を追って進化が感じられたことに、継続の力を感じました。

 

 昨年は、雪まみれで、大変な日だった、「13日の金曜日」の翌日。今まで、人生でこの日は、演奏会の本番で向かえたことが無く(小学校や、中学校の頃、何かがあったかは定かでないですが)、本来は、去年が三重でその予定だったのが、今年に延期(笑)

10968329_1545465315715296_381643079初、誕生日本番でした。フォーレ、イベール、サン=サーンス(アンコールはドビュッシー)のフレンチ・プログラム。その数日前にも、オッフェンバック、ラヴェル、ビゼー等(アンコールは同じドビュッシーの違う楽章という・・)のプログラムを別の所で演奏していたので、フランス週間だったのね。。

 この日に、前述のルータを回収・・の為、ブログの更新が滞っていたのは、言い訳ですが(--;)

 題名にあるのは、先月、友人と話していた際に、メールで送って(贈って?(笑))もらった名言。確かに、自分ではどうしようも出来ない不運に巻き込まれてしまって、辛い思いをしている人が、多数いる世の中。ルータを置き忘れたのも、誕生日に自分の所属するオケでティンパニを演奏できるということも、その他諸々、自分発信であるということ自体が、ある意味、恵まれていることを忘れちゃいけないですな。幸も不幸も噛み締めて、次に活かす・・か。

 子どもの1年の成長は、それだけで、大きなエネルギー。そう感じられなくなるのは、何歳頃からなのか!?いや、今でも1年1年、大きくなってる・・と思いたいですが(体が無理な分、他のところで)

なにはともあれ、元気に演奏出来ている身体、親に感謝です。急な不幸のお知らせが舞い込んで来て、昨夜は御通夜に。人生、いつ何があっても、出来るだけ悔いを残さぬよう、32歳も毎日、全力で。

 今週は定期。「ファースト」シリーズも後2回。昔、オペラシティ辺りで見たチラシで、妙に印象的な名前だったので、覚えている「カリンニコフ」作曲の交響曲1番と、禿げ山の一夜の「原典版」。指揮者が、素晴らしく、本番がどうなるのか、楽しみ!ショスタコーヴィチは曲降り、圭さんにとても期待。

 来週は、今年度ラスト九州!

|

« もうすぐ旧正月・・ | トップページ | 温泉三昧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

誕生日の誓い、毎日全力宣言が世界大発信されましたね^^
では私も全力で応援させていただきます…スパルタで(^^♪

定期二日間お疲れ様でございました。
今年に入ってから聴いた演奏は、
幸福感に包まれるような曲目が多いですね。
今も、打ちながらカリンコリフ聴いてます。
第一楽章が優美で好きです。
弾むような演奏だったのに、ハウリングが残念でした(T_T)
楽員さん集中できなかったのでは…。

次は九州に演奏旅行なんですね。
お気をつけて。
私は土曜に岡崎に小旅行ですよ(笑)
岡崎に行くのは二度目。街を歩くのは初めて。
何をしようかと計画中。
そして、4月は初四国!
今日マイルでプロペラ予約しました(^^)v
ちなみにテーマは、演奏家の故郷を訪ねて、なんですよ。(*^_^*)

投稿: A.M | 2015年2月21日 (土) 23時24分

こんにちは。
僕は2月26日に窪田さん方の演奏を見させていただきました。
とても素敵な音色でまるで心が洗われるような感覚で、とても楽しみながら初めて"ホンモノ"の音楽と言うものを聴くことができました。ありがとうございました。
もしまたこちらの方でコンサートがあれば、ぜひ見に&聴きに行こうと思います。

投稿: M.I | 2015年2月26日 (木) 15時55分

A.Mさま

毎度、ありがとうございます。全世界、そうですね(笑)今も毎回、学校の体育館で、(本職は勿論ですが)全力で歌って、踊ってますよ(^^;;

定期のノイズは残念でしたね。。僕は、コンチェルトを弾いた時が強烈だったので、あの時に比べればどれも大したことないですが…本人は気付かない場合が多いようなので(悪気があってやっていることではないでしょうから)、周りの方が優しく一声かけてくれればベストかな、と個人的には思ってます。

投稿: kuboken | 2015年2月26日 (木) 22時52分

M.I様

こんにちは!コメント、ありがとうございます。26日?って今日だよね?ということはもしかして、急な「ビリーブ」やボディパーカッションにも対応してくれた中学校の生徒かな?(じゃなかったらごめんなさい)

僕らの演奏を聴いてもらえることも嬉しいですが、九州には、九州交響楽団という、素敵なプロオーケストラがあります。今度は是非コンサートホールで聴いてみてください、また新たな感動とも出会えるかと思います。元気に、また逢えることを楽しみにしています。

投稿: 窪田 | 2015年2月26日 (木) 23時03分

ノイズの件、同感です。
デリケートなことを一方的に責めてしまうと、
お客様の締め出しになりかねないし、対処が難しいですね。
私なら一声かけますよ、介護のつもりで。
コンチェルトの時、私がいた場所では全く分からなかったです…大変でしたね。
あの日は両サイドが騒々しくて怒りました…怒りたくないんですけどねえ。
それにしても…土曜は事件が多いですね(ーー;)

投稿: A.M | 2015年2月26日 (木) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全て自分で蒔いた種:

« もうすぐ旧正月・・ | トップページ | 温泉三昧 »