« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月11日 (土)

徒然、神無月

 今日は、晴れてくれて本当に助かった。また台風が来るそうで・・なんとか、旅で溜まってた洗濯物を片付けられて(洗濯物の話題をよく出すのは、先輩の影響か・・)ホッと一息。

 ちょうど、一ヶ月くらい経ってしまいましたが。「芸術の秋って名付けたの、誰?」と、問いただしたくなる位、目まぐるしい季節(自業自得)、ここに書いてた以外の本番もそこそこあり(こういう時に限って、名フィルも例年になく旅が多く)、南は長崎から、北は宮城まで、北陸もあり、都内も行き、来週は恩師のいる大阪に(行く日には台風がドンピシャ?しませんように)・・

 移動、しても家に数日帰ってくれば、まだ何とかなりますが、旅、一日おいて、また別の地域・・となると、荷物の入れ替えだけで、参りそうになってしまう今日この頃。海外の、旅ばっかりのオケの人とか、どういう感覚なんだろう?逆にそれが普通になれば、また違う価値観かもしれませんが(/ー\*)

 堀江氏の本番が遠くに感じる(笑)今日はそのほとんど隣、しらかわホールで、本番でした。昨年から、付き合いが深くなった、藤江先生と。名フィルのアウトリーチで、ボディパーカッションの指導に携わり、僕も、関わった子ども達の可能性を信じる方だと思ってたのですが、僕の遥か上を行く(笑)感覚の持ち主で、有言実行、本番に他のメンバーがビックリするくらいの仕上がりで、アイディアの引き出しや、子どものモチベーションの持って行き方を知っている、「プロフェッショナル」な人です。今日が初共演、最後の曲は、しっかり子ども達の合唱と。今回も勉強させてもらったし、人生の色んなヒントをもらい、感謝。

 奇しくも、今日は、僕が以前関わっていた、ミュージックシェアリングの、サントリーホールでの公演 もあり(お誘い頂きましたが、僕は名古屋で別の子ども達と共演)、今も指導に携わっている、後輩から、嬉しい報告メールをもらいました。身が二つあれば、聴きたかった!!

 明日も(たまたまですが)午前は小学生、午後は中学生のワークショップ&指導、明後日は高校生‥と、少子化には全く抵抗できてませんが、こういう形で、未来に関われるのも、ありかな?と。そういう人が世の中一杯いるんだろうな。

 さて、多分、更新のペースを(また)落とします。頻繁に更新してないくせに、何ですが(^^:)たまに「blog読んでます」の声も頂き(ビックリするのよね・・)、ありがたい限りで(実はどの都道府県から見られてるか、チェックできるんだなーココログ恐るべし)色々、応援してくださる人がいらっしゃるのは、心の支えです。

 今、暫く、発信を控えて、自分を見つめる期間を長く取ろうかと。てんやわんやは続きますが(;;;´Д`)たまに、自分で昔の記事を読み直したり(笑)「原点からの想起」ってやつですね、あれ?このタイトルは、もう一年も前か・・毎年、10月は大変な月だな、神様いないからかしら(爆)

 気長にお待ち頂ければ幸いです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »