« 先輩がいて、僕がいて | トップページ | ウェスト再度 »

2013年3月10日 (日)

遂にデビュー・・・

 これまでは、毎年、「気のせいだ」と言い聞かせてきた。

 昨年も、「気配」だけは感じつつも、何にも頼らず、乗り切った。

 しかし・・今年は去年の「600%」強(名古屋地区)だそうな・・

 遂に、「花粉症」デビューヽ(´▽`)/

 母親、弟、妹もなってたから、時間の問題だとは思ってましたがね。ある朝、起きたら、目が痒い。電車でくしゃみが止まらない。。自転車通勤には辛い季節だ・・

 2月末は、市民名曲シリーズ。去年の2月にも演奏した「謝肉祭」序曲。次期常任指揮者の提案で、打楽器(シンバル、タンバリン、トライアングル)は、3方向(上手、中央、下手)に分かれて演奏。サラウンド効果があったのやら、どうやら。出番はそれだけかと思いきや、まさかのアンコールで演奏、後、上京。翌日は、録音代打。初めての現場でしたが、打楽器は先輩方、他楽器は知ってる人&超お久しぶりな方もいて、楽しく終えました。

 翌日は、岡崎にて、地元出身ピアニスト、いふけんこと「居福健太郎ピアノリサイタル」へ。大学1年のソルフェージュの授業以来の付き合い。彼の「今」を聴かせてもらいました、アンコールで一番、彼らしさを感じて、ニヤニヤしてしまった( ̄ー+ ̄)

東京公演も来週(誰かさんと似たようなスケジュールだな・・)、しっかりお客さんも入っていて素晴らしい・・

 次の日からは東京国際指揮コンクールの入賞披露演奏会。今回は女性指揮者3名が一曲ずつということで(他に東京、大阪でも公演、それぞれ違うプログラム)、それぞれ、結構な重量感のある曲を持ってきて、「へヴィーだ・・」と若手団員で言ってるところに、大阪でのプロを聞いて、「そっちの方がへヴィー」と上には上がいることを聞いて、本番。満員の聴衆の中、盛り上がってました。疲れた。

 その翌日からは、花粉の無い場所へ、逃亡してたのですが(本当に無かった!)また時間のある時に追記します・・昨日無事、帰国して、今日からは、今年度最後の市民名曲RH。指揮は、ボストック。この時 以来。がんばろう、花粉と、黄砂と共に(´Д⊂

|

« 先輩がいて、僕がいて | トップページ | ウェスト再度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遂にデビュー・・・:

« 先輩がいて、僕がいて | トップページ | ウェスト再度 »