« 二週連続 | トップページ | 終わり、そして始まり »

2013年2月 8日 (金)

コスモホール公演終了

 当日は、雪とは程遠い天気の中、無事終了!以下、長野市の老舗打楽器アンサンブルグループ、TAM.AM.RA の方に撮って頂いたGP風景と共に。

 

Dsc03153初っ端に「サード・コンストラクション」という、信州の、のどかな町でやるには、刺激的な選曲に思われましたが、お客さんの反応や如何に(^^;)

Dsc03046_2この曲では、いわゆる「コンサート打楽器」らしからぬ楽器が数多く登場。Dsc03047


一つは、この空き缶(僕のは何故か粉ミルク)全員演奏します

Dsc03058_3深町さんが曲の後半に噴き出す、もとい吹き出すのは、「ほら貝」

ただの笛や、スライドホイッスルならまだしも、ここまでいっちゃうと、専門的なスキルが必要になってくる気がしますが・・聴いてる人曰く、「遠くではとても響いて聴こえる」そうで、さすが、伝統楽器は威力が違います(爆)他にもライオンズロア(太鼓の皮の表面に紐をつけ、その振動で鳴る楽器)など・・

Dsc03143前半、もう1曲はバーンスタイン。2週連続、警官役でした(笑)

Dsc03144_4ホールでのリハがしっかり出来た為、並びもバランスを考えて、試行錯誤。

Dsc03078 後半は、小諸高校の吹奏楽部と共に「実験」を交えての演奏。今、県下でかなり勢いのある高校なだけに、しっかりした演奏&パフォーマンスをしてくれました。アンサンブルのリハ中も打楽器の子達が張り付いてくれて、感謝。

Dsc03102実験では、「吹奏楽の中の打楽器セクションは、どんなことをやっているのか?」「位置、マレットetc..を変えてみると、どう変わって聴こえるか?」「ラテンのリズムパターンをプロの実演を交えて」などなど・・実際のモデルバンドの中で、奏者&お客さんに体感してもらうもの。途中からお客さんにも参加してもらいつつ・・

Dsc03112_3アンコールでは、4人仲良さげに、並んで演奏しちゃったり(深町さんいい笑顔です)本番は、多くの拍手、こちらも楽しかったです。

重ね重ね、関係者の皆様方に感謝申し上げます!内々の話では早くも続編の話題が・・

Dsc03173終了後、「テキーラ!」の掛け声と共に♪

 

 翌日、空き日でほんと良かった(;´▽`A``

|

« 二週連続 | トップページ | 終わり、そして始まり »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、自作クロテイルのpercyoshikiです。
大変なお久しぶりですがよろしくお願いいたします。

突然ですが、上のバーンスタインの写真に載っているビブラフォンはYAMAHA YV-3600でしょうか。
なんか、ふと寄り道して見かけたのでびっくりしてます。
今はワタシもYV-3600を所有するに至りましたが、7年待ちだったりしたもので・・・。
そして何より、プロの方が奏でたらどうなるのか気になります。
なかなか実際に聴ける機会がないのが残念ですが、もしこちら茨城県に僅かでも近いところでの演奏予定がありましたら教えていただければと思います。
ではでは~。

投稿: percyoshiki | 2013年2月 9日 (土) 01時47分

>percyoshikiさま

ご無沙汰しております!ヴィブラフォン、小諸高校に貸して頂いたのですが、そうかもしれませんね・・要するに、音板がピカピカしているタイプのものなのですね。

今のところ、関東地方での演奏会予定は10/28に上野でリサイタルの予定しかありませんが、またもしあれば、お知らせ致します!

投稿: kuboken | 2013年2月10日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コスモホール公演終了:

« 二週連続 | トップページ | 終わり、そして始まり »