« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

手帳変え

 そんな季節になりました。  

 最近は、名フィルのソリストに同級生の津田君が来たり、今年一発目の第九を演奏したり、わび助の演奏もなんとか無事終わり(今月は関連合わせて、計四回!お世話になりました)今は休みを頂き、東方見聞中。  

 スケジュール帳、大学二年生辺りから(何がきっかけだったか忘れたけど)日記を書き始めたので、選ぶ基準は、毎日の日記を書くスペースがある&最近いろいろ書き留めることが多いので、メモ欄(手帳の最後)が充実してる物‥となったら、結局二年前のと同じタイプを手に取ってました(^_^;)一緒に、「悪の教典」の上下巻も‥

 今年の手帳は、あと半月くらいで終了。昔から変わらず、電車などの移動時間に書くことがほとんど。でも学生時代は、それでも毎日書けないほど何かしら忙しかった。。ほんと、大学生時代って何故あんなに忙しいのか!?高校生までは、ほぼ決められたスケジュールで動いていたのが、自分でスケジューリングするようになって、限界がわかってない&ある程度無茶が出来てしまう若さ(馬鹿さ?)故の忙しさでしょうか?先日も少し母校を覗くと、皆バタバタ、大変そうだったのを見て、自分の六年間も似たものだったかな~と。  

 一応、毎日の日記を書ける程の時間が有る「今」に感謝。今年も残り1ヶ月!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

前言撤回

 「体調管理だけは・・」

 とか、軽々しく書いた2日後くらいから、

思いっきり風邪ひいてました(゚ー゚;

 連勤の翌日は休みで、一日家でごろっとしてたので(寒い中薄着だったのが原因か、既に前日に菌を保有していたのかは謎)、その翌日。練習してると、体に違和感。

「やっぱり、1日サボると3日かかるって言うもんなぁ・・」と思っていると、段々頭にも違和感・・

 これは、もしや・・と気付いた頃からRH出番。今回は早々終わったので、退散して、家で安静。その日の夜は、「熱」と数時間、格闘。

 熱がぐーっとあがってる最中、夢の中で、記憶がデフラグされてる夢を見て、「お、次は○○だな(具体的には覚えてないが)、来い!」と、本当に何かと戦ってるような感覚の数時間、夢から覚めたら、熱がひいてました。なんだったんだ・・

 数日間、風邪薬と抗生物質飲んで、ほぼ回復。昨日から定期。 昨日、客席の上の方をちらっと見たら、制服の女子と思われる団体列が、ちらほら。「何故?」と思ったら、今回のリストの「メフィスト・ワルツ」は、ピアノ独奏の方が有名なので、多分、それを目当てに、来たピアノ専攻の子達かな?という推測(ブルックナー大好き女子高生たちだったら、失礼!)をしてました。

 今日は2つ重なっており、栄の本番後、マリンバを車に積んで移動(雨がひどかった)少し前まで、新栄にあったお店を移し、今は北名古屋市にある、わび助へ。夏以来の演奏でした。雨にもかかわらず、多くの方にご来場頂き、マリンバソロ&デュオを聴きながら、食事してもらいました。今月は23日18時~も、もう一度やります。若干、席はあるようですので、ご興味ある方、是非!!マリンバ・オリジナル曲他、苦心してアレンジした昭和・大正歌謡もお聞かせできます(^^;)

 久々、風邪もひいたし、今年はこれで乗り切れる?(甘い?)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

絶賛連勤中

 前回のブログを書いてから、来週の月曜まで、休み無く働かせて頂いています(ショクナイ無し、only業務)あまりにも色々あるから、手帳をちゃんとチェックしないまま動いていて、スケジュールを把握出来ていない始末・・気をつけないと。

 日曜は、名古屋市水道局主催「水の環コンサート」ここ数年は、団内のメンバーがソリストで協奏曲を演奏しています。今年は、トランペット首席の圭さんがハイドンのコンチェルト。さーっし!(業界語?です)な演奏。翌日は例の公会堂で高校生向けの演奏会。シロフォンは、舞台に乗り切らず、袖で演奏でしたorz..

 6日は、まちかどコンサート。平日の昼間ですが、科学館はさすがにお客さんが多く、たくさんの方が立ち止まって&座って耳を傾けてくれました。今回、このメンバーとしては初だったので、緊張してか!?、MCが下手だったのが反省点・・しかしMC内で「科学館50周年」の宣伝もしたお陰か、その日の最終回のプラネタリウムを見させてもらえることになって、演奏者皆で、堪能してきました。大迫力!ここのプラネタリウムは、毎月催しが変わるので(僕が前回来たのは6月)飽きさせません。今回は50周年にちなんで、過去50年の宇宙にまつわるイベント(月面着陸、火星探査機、ハレー彗星、しし座流星群など・・)を振り返る回で、プラネタリウムなのに、映像あり、その時代に合わせた懐メロあり・・と、巨大スクリーンでの映画みたいでした。まだ、今月行ってない人、お薦めです!!余韻に浸りながら、カホンを自転車の籠に乗せ、帰宅。

 

 合間に、宗次ホールにマリンバの演奏会を聴きに。主催の方が「『Nagoya marimbas』を、ここ、名古屋で演奏出来るなんて・・」というようなことを合間に話されてたわりには、共演してた外国人の兄ちゃんは、嘘八百、弾いてました。他の、クラシックの楽器だと、色んな意味で、あり得ないよなぁ。。これを思い出したわ・・また自腹だったし・・「所詮その程度の楽器」と諦めない為に、自分が何をすべきか、考える機会をもらいました。共演してた、後輩は、しっかり頑張ってたから、行った価値はあった・・よね?

 昨日は水道に続き、「ガス」東邦ガス主催の演奏会。こちらはソプラニスタの岡本さん(安田大サーカスく○ちゃんを思わせる地声でした)はじめ歌のゲストと一緒に。そして明日は去年も行った(去年はすごい雨だった記憶が)ゲーム音楽コンサート。家庭用ゲーム機で遊んでた全盛期が小~中学生までの僕は、2曲くらいしか、ついていけなかった(それでもやったことあるのは、覚えてるもんですねぇ)ですが、色んな企画&ゲストあり、好きな人には堪らないのでしょうね。音変え、大変なんだよね・・某オーケストラで演奏した譜面がそのまま回ってきているので、誰が前に演奏していたか分かる譜面、下手なこと、書き込めない(^^;)

 体調管理だけは、しっかりしていきたいものです!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

「初」体験多数。

 いくつになっても、初体験はドキドキです。

 今日は「ドヴォルザーク・セレクション」公演でした。前半はスラブ舞曲第1集「全曲」とてもよく演奏する1曲目を除き(全部で8曲)、今回初めて演奏。チェコ「節」満開で、哀愁漂っている曲もあり、この肌寒くなってきた季節に合ってる感じがしました。

Nec_0188シンバルって、結構重たいんですが、直接触れると、触れた分だけ、音の振動を止めてしまうため、なるべく触れずに持ちます。そうすると、僕の場合は、中指の真ん中だけが直接当たるように持ってるんですが、そこに「たこ」が出来ます。「シンバルだこ」ですな。いつの頃からか、まあ結構な存在感になってくれました(^^;)普段シンバルをちょっと真剣にやると、このタコが腫れるということは、頻繁にあったのですが、今回、スラブ舞曲は全曲出演で、結構出番多し。

 リハの2日目終わりから、右手の中指が痺れだし、今日なんてGP(最終リハ)前から、既に痺れている始末(まだ、曲、やってません笑)痺れと言っても、歯医者さんで受けた皮膚の麻酔の感覚に似てる感じで、痛みとかは無いのですが、結局、今まで取れてません、、しかも、何故に右手だけなのか・・そんなに左右別に扱ってる気はしてないんですけど。まあでも疲れた!もし今日、前半「第1集」後半「第2集」(3/13にやります)とかだったりしたら・・ゾッとします。

 週末は今や地元、岡崎でチャイコフスキー・シリーズ、Vn協奏曲と、5番の交響曲の本番でした。指揮は炎のコバケン・・

Jsm5b 普段の演奏より、良くも悪くも2割増しくらい(それ以上?)に全てがなっていたと思いますが、そこでは、マレットの頭が飛んでいくという初体験・・

 最終楽章、ロールで釜の切り替えをした時、最初、

「ゲ!!!バチ折れた!先は?他の人に迷惑かけませんように・・」と考え(つつも、手はロールしてるが、片方は←のようになってるので、変な音)ていたら、ほぼ真上からtrp,trbの間に落ちてきて(セーフ!)、急いで片手ロール中に似たバチ探して・・

とその場を切り抜け、全部曲が終わってから、trb田中氏に先を取ってもらうと、ご覧の通り。

 ・・・えー、いい訳ですが。もしこれが折れてたら、「打ち方が悪い僕のせい」か、「長年使用した老朽化(したものを使用してた僕のせい)」ですが、これは、くっつけてた接着剤が取れちゃったんですね~、これは防ぎようがない!!うん!誰も悪くない!

 と言いたいですが、その可能性のあるものを使ってた僕が、まあ、ちょっと悪いかな、、すみません。それにしても、これからは遠慮したい初体験。。


Nec_0185業務の間に、別の業務の練習。11/6に名古屋市科学館で、弦楽器の同僚、アラサー5人組(弦楽四重奏+打楽器)で、「まちかどコンサート」に出演する為の合わせ。←はそのセッティング。見る人が見れば、どんな曲やるか、大体分かってしまうという・・「タイ○ラ○ター」は初めてやるので、非常に楽しみです。お近くの方、入場料のみで聴けるはずですので、是非。

 明日はオフ、これも人生初?くらいに、耳鼻科行ってきます・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »