« スマートフォンからの投稿 | トップページ | 春はもうすぐ? »

2012年3月15日 (木)

チャイコフスキー・ツィクルス終了

 定期が終了したら、そのまま市民会館名曲シリーズでした。去年はブラームス・ツィクルス(ツィクルスとはドイツ語で円、循環という意で、この場合はその作曲家の作った交響曲を全部演奏するという意味のようです)、今年はチャイコフスキーでした。今晩は番号のついていない「マンフレッド交響曲」がメインでした。

 「○○らしい」とか「○○っぽい」という作風が、それぞれの作曲家にもあり、知らない曲でも、演奏機会や聴く機会が多い人は、モーツァルト?とかブラームス?とかわかるようですが(僕もようやくたまには分かる)、この曲は、まさにチャイコフスキー。もう、いろんなフレーズがそのまま、他の曲(くるみ割り人形やら、白鳥の湖やら、他の交響曲)につながりそうでした(笑)そういう作風というのが「ある」ことがすごいことなんだろうなあ。演奏家だったら、音聴けばわかる!というような。

 明日からはヴェルディ、週末は科学館で「まちかどコンサート」debut予定。

|

« スマートフォンからの投稿 | トップページ | 春はもうすぐ? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャイコフスキー・ツィクルス終了:

« スマートフォンからの投稿 | トップページ | 春はもうすぐ? »