« 4年ぶりの北海道 | トップページ | オリオン座 »

2011年11月18日 (金)

ギリギリ雪を

避けて帰ってきました(^^;)予報ではちょうど当たる可能性もあったのですが、日頃の行いか・・(笑)

 前回これ を録音したのが、一昨年の2月 、それ以来会う人もいる中、今回は特別ゲスト

Cimg0379←奥でマリンバ練習されてる方です

がいる中で、ティンパニ担当するという重圧を乗り越え、なんとか無事録音終了。

Cimg0373前回と同じく、こんな感じで楽器を並べて録っていきました。滝川の隣町のホールだったのですが

床が軋む。

 いたる所で、軋む。録音中に鳴ると、やり直し。なので、こんな

Cimg0381×印を床のいろんなところに貼ってから録りました。





 いまや、冬のアンサンブルコンテストのシーズンは、地区大会から必ず一団体はやってるんではないか?という確率で演奏されているグラステイル作品。売れているのも納得です。構成がちゃんとしていて、やり応え、聴き応えがあります。人数の多い作品では、難易度も程よく分かれていて、上級生から下級生までが、取り組みやすいんではないかなと思います。また発売時期が来たら、再度お知らせします。

 名古屋に帰ってきたら、定期の練習、明日は本番。渋いながらも聴き応えのあるプログラム、「ハーリ・ヤーノシュ」はこの時以来、全曲は初めて。「中国~」もその2ヶ月後にやってます、あの時の記憶も鮮明に残ってるなあ。ショスタコのvn協奏曲、ソリストが素晴らしいです、とても期待できます!

 最後に、目に毒になる写真を

Cimg0359札幌で食べたお昼。「口の中で『ぱんっ』と弾ける(Y口D輔談)」だそうです。

Cimg0358それを頬張るO場くんと先生。




|

« 4年ぶりの北海道 | トップページ | オリオン座 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリギリ雪を:

« 4年ぶりの北海道 | トップページ | オリオン座 »