« ちょっとご無沙汰 | トップページ | 初!飯田 »

2011年5月 1日 (日)

いつも大切にしたいこと

 と、大きく出たタイトルでしたが、3分の2は、僕のふざけた略歴っていうね・・ドキドキしながら、送られてきた見本見て、ビックリしました、自分の略歴でこんなに誌面とってたのは僕だけ(F川さんには負けると思ってたのに)以後、気をつけようと思いました(手遅れ・・)

 僕が先生にレッスンを受け始めた頃、言われたのが

「最初が大事。始まりが少し違うだけで、結果が大きく違ってくる」ということでした。よく、武術か何かの話で、

「弟子よ、今までよく耐え抜いた。お前にだけ、秘伝の書を与えよう」(師)

「有難き幸せ~」(弟子)

というのがありますが、僕の先生は、こういうのが嫌いだったようで、最初に秘伝の書を与えてくれた(笑)大事なことは先に言えと、教わったので、僕もそれに習ったわけです。

 結局、このBJに書いてある4つの事は、全ての楽器に(どころかスポーツやそれ以外にも)通ずることだと思います。当たり前のことかもしれませんが、それがなかなか・・

 体の準備ってことで、今回は「回す」ということを取り上げましたが、これも最初は上手くいかないんですよね(僕だけ?)、僕は「回す」「擦る」「投げる」「打つ」などの動作をA先生に怒鳴られながらレッスンされてたら、1年が経ってました(^^;)いや、その当時は笑い事じゃなくって。芸大では1年次2人で一緒にレッスン入ってたんですが(相方はイスラエルにいます)、最初のレッスンで「掴む」ということから、二人で相撲をとることになり、数回しか着ていなかった僕のシャツが、無残な姿に・・まあ、いい思い出か。

 練習の仕方についても、少し言及しておいたんですが、この辺りは、実際の中高生というよりは、指導者の方が知っていてもらえると、とても有難い・・ちょっと考えればわかることなんですが、なんとなく学校の伝統?になってたりすると、「やることに意味がある」みたいな練習になってしまうので・・

 

|

« ちょっとご無沙汰 | トップページ | 初!飯田 »

BJ後記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつも大切にしたいこと:

« ちょっとご無沙汰 | トップページ | 初!飯田 »