« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月20日 (日)

黙祷

 未曾有の事態の日本。地震、津波、原発、トップと言われる人達の「想定外」が多すぎて、結果、普通の人々が情報に踊らされる日々・・オイルショックの頃から人は変わってません。

 テレビで昨日は電車が止まってると言ったのに動いていたり、ホームに辿り着くまで1時間以上かかる状況だったり・・計画停電はHPで詳しく出てますって、ネット出来ない人にはどうすりゃいいのよ。

 水曜の朝、4年ほどお世話になった、板橋の小学校の朝の会で演奏予定、こんな状況の為、余裕見て出るも、前述の通り、ラッシュ時の電車は乗れる見込みがなく、急遽自転車で10kmちょい。黄砂と花粉でひどい顔で到着。

 最初に追悼の意を込めて「G線上のアリア」を演奏、6歳~12歳の子どもたちが熱心に耳を傾けてくれました、追悼の漢字は知らずとも、演奏後の拍手をせず、皆で黙祷しました。

 月末の長野でのコンサートは、予定通り行います。自分の出来ることを、精一杯やります。明日は各務ヶ原で演奏。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »