« I still believe | トップページ | 窪田の窪は笑窪の窪 »

2009年8月 6日 (木)

全力投球

 8月も、どんどん過ぎていきますね。今は上田の実家です。

 吹奏楽&オケの演奏会は、2日とも大盛況でした。ホルストの第2組曲や、「ぐるりよざ」も久々演奏。作曲者の伊藤先生と、楽屋で再会。4,5年ぶり?お元気そうでなにより。2002年のTKWOの海外ツアーに、急遽先生は指揮者として、僕は奏者として、シンガポールで会って以来の付き合いで、大学で授業も教わりました。見た目は、その頃から一切変わらず(笑)前半吹奏楽、後半オーケストラと、超盛りだくさんだったこの演奏会は23日夜に、早くも放映するそうです。川崎では焼肉、渋谷ではイタ飯を食べて、解散。

 3日は長岡へ。教えにきましたが、この日はちょうど花火大会の日。朝から指導、やれるだけのことをやり、8時間後に、知人に連れられて、川の前の観覧席へ。なんと、花火があがる真ん前の場所。

 はい、想像を超えていました。簡単に説明すると、そこら辺の花火大会の、フィナーレにあがる花火が、普通に20回くらいあがり、クライマックスには、とんでもない量と大きさの花火が。。振動で、何kmも離れた駅前の車の盗難報知器が誤作動してしまうらしいです・・こりゃすごかった。思わず、声もあがってしまうし、近すぎて、見上げすぎて首が痛い・・40万人観にきてたそうです。参りました、また絶対来ます!

 4日から今日まで、例年通り、松本へ。今年はベートーヴェンのPf協奏曲3番と、ブルッフのVn協奏曲。ソリストは12歳(^^;)「おっ!」と思わせる演奏の片鱗を見せる反面、「うんうん」と微笑ましく思ってしまう箇所も。本番はブラヴォーでした。

 演奏直前、気になっていた結果が携帯に届きました。生徒達が、望んではいなかった結果に・・僕は残念ながらその場にいなかったので、本番は聴けなかったのですが、演奏を聴いた人の話によると、演奏の出来ではない所で、審査もあったようです。演奏者も審査員も人だし、そこは仕方ない。でも、悔しいよね。

 帰りの車を一人で運転しながら、「Gift」を聴いて、泣きそうになりました。。この悔しさをバネに、成長してくれることを、切に願います。

 明日は大掃除・・・か?

|

« I still believe | トップページ | 窪田の窪は笑窪の窪 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全力投球:

» テレビCMを見る [テレビCMを見る]
あなたはテレビCMを見ているだけでお金をもらう権利があります http://123.moto-nari.com/ [続きを読む]

受信: 2009年8月14日 (金) 07時00分

« I still believe | トップページ | 窪田の窪は笑窪の窪 »