« ソウルフルなマリンバ | トップページ | 3分に全てを »

2009年6月20日 (土)

久々映画ネタ

 最近、邦画を続けて2作見ました。

 「それでも僕はやってない」は痴漢冤罪裁判の話。弁護士の先輩から、あらすじは聞いてましたが、それでも十分に楽しめる(というより、うなづかされる)内容でした。もう地上波でやったんでしょうか?裁判員制度の話は出てきませんが、色々考えました。

 もう一つは「パッチギ!」これはいい青春映画!まさに日本版ロミオとジュリエットです。日本の昔の音楽にも心揺さぶられるものが色々あることを知りました。おすすめ。伊達に井筒監督はえらそうなことばかり言ってません。高岡蒼甫も桐谷健太も、小出君も出てて、まるでROOKIESかと思うキャスト(笑)沢尻エリカも、演技上手だわ。

 久々夜更ししてしまった・・寝ます。

|

« ソウルフルなマリンバ | トップページ | 3分に全てを »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々映画ネタ:

« ソウルフルなマリンバ | トップページ | 3分に全てを »