« 大地の歌 in ムジカーザ | トップページ | 光のページェント&12人の怒れる男 »

2008年12月 8日 (月)

「火の鳥」パリ管atルーブル美術館

が、ネットで見られます。ブーレーズ、元気な80代・・

http://www.orchestredeparis.com/index.php?option=com_content&task=view&id=389&Itemid=42

金曜日も大地の歌を演奏。2日とも演奏前に「五行」というラーメン屋にメンバーと行きました。水曜に行って皆あまりにも気に入ったため(笑)

Img_0637 これは「焦がしとんこつ」だそう。僕はその前に食べた「焦がし味噌」の方が好きだったな~代々木上原の他、銀座店もあるそうです。是非。

 今日は今年最初で最後の第九の本番in佐野でした。タクシーを待っていると、オケメンバーが集まり、5人に。2台に分かれて乗ると思いきや、運転手が

「この車6人乗れるよ。」と言い出し、乗ることに・・しかし、僕以外楽器がある為、前に3人は乗れず、後ろの席に4人寿司詰め。。10分乗らなかったので、助かった(--:)

 今週は籠って練習です。

|

« 大地の歌 in ムジカーザ | トップページ | 光のページェント&12人の怒れる男 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「火の鳥」パリ管atルーブル美術館:

« 大地の歌 in ムジカーザ | トップページ | 光のページェント&12人の怒れる男 »