« 誰が、何の為に。 | トップページ | 勝手だ~ »

2007年10月21日 (日)

季節の変わり目

ということで、体調を崩しかけています。。ちょっとハードスケジュールが続いたせいかな。

 明日はオーケストラの本番です。

http://yomikyo.yomiuri.co.jp/season/2007/subscription.htm

 ヒンデミットという作曲家はドイツ人、クラシック界では最近の作曲家で、響きも時にロマン派、時に現代的でとてもユニーク。「画家マティス」は彼の代表作とも言われる曲です。原曲にはコーラスがついていると指揮者の下野さんがおっしゃっていました。

 シュレーカーという人はあまり有名ではないようで、CD探し当てた際のタイトルも

「知られざるバレエ音楽」というものでした(笑)が、曲は綺麗でロマンチックです!今回一番聴きやすいかも。最後に演奏するのは細川俊夫さんによるオーケストラの為の新曲作品。打楽器も効果的に使われています。

 全曲出番、しっかり乗り切るぞ~~のために、今日は久々早く寝ます。

|

« 誰が、何の為に。 | トップページ | 勝手だ~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節の変わり目:

« 誰が、何の為に。 | トップページ | 勝手だ~ »