« オーチャード | トップページ | おめでとう! »

2007年6月23日 (土)

6月もだいぶ過ぎて

 あと一週間で7月とは…あっという間に8月が来そうで大変!

 先週末にはリサイタルのチラシを持って田舎へ車で帰省。練馬の部屋から関越のインターまで5分なので、そこから上田まで正味2時間半で到着。なんだ~なかなか近いじゃない、たまには帰ろうかしらと思いつつも、8月まではそんな時間なし。。チラシを高校でばら撒き、楽器店にも置いていただき、知り合いに楽器をお借りして、晩ご飯だけ久々実家で食べて東京へ。まったく忘れていたのだが父の日だったらしく (というのも父の誕生日を兼ねて1週間前に品物は送っていたので) 親父が自分で自分の分 (と家族分) のケーキを買ってきてました。

 「今日は父の日やし父ちゃんから選ぼ」 と自分で言ってるのを聞いて「あ……」って感じでしたが(笑) ケーキを食べてから東京にとんぼ帰り。

 月、火とリハで水曜にはオーケストラの練習場の近郊に住んでらっしゃる老人を練習場に招いてのコンサート。それぞれの楽器紹介がある中、打楽器パートは先輩団員がその日のコンサートの為に打楽器アンサンブル (兼楽器紹介) の曲を書き下ろし。他のパートの人にも好評でした。打楽器奏者兼作曲者のN先輩に敬礼(^^)ゝ。曲中もアナウンス中もずっと手を叩いてる(隣のヘルパーさんが止める手を払いのけながら)お婆ちゃんの様子に笑い堪えるのに必死でした(笑)

 終わったその足で、別のリハへ。木曜に幕張の高校で音楽教室、曲はウェーバーのVa協奏曲 (元同級生K峰君快演) 、メンデルスゾーンのVn協奏曲1st.mov (ソリストはその学校の生徒) 、そして今週もベト7。このオーケストラ (アンサンブル) は主宰の先生が芸大の名誉教授で、弦楽器の先生なのですが、音楽の読み方がおもしろく、こちらもレッスンを受けながら演奏する感じになり、同年代が集まっているのもあって (一番大事な要素はここでは伏せますが(^^;)) オケの一体感がすごい!今までベト7のティンパニはオーケストラの一番奥(最上段)でしか演奏したことがなかったんですが、今回初めて2nd.Vnの後ろで演奏。先生がベト7の練習前から「この曲はスタミナ消耗するからね~特に2ndとVa。頑張って弾いてね」と言ってたのを真近で (真後ろで?) 感じました。今回の先生の名言

「スピードは音楽の敵だ」-GINETTE NEVEUだそうです。チェリ然り、A先生然り。全ての音に意味があるってことですな。現代曲をやってると特に感じます。よく学生時代もレッスンで注意されました、自分の出した音を「聴け」と。

 一生勉強ですな。

 来週のオペラ (東京文化会館で公演、韓国人作、唱のオペラ) の為、今日から4日間練習です。終わったらすぐ7月だぁ~~~

|

« オーチャード | トップページ | おめでとう! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月もだいぶ過ぎて:

« オーチャード | トップページ | おめでとう! »