« ルツェルン祝祭管GP! | トップページ | 貴重な体験。 »

2006年10月19日 (木)

ココログ不便。

一昨日も、昨日も、更新しようと思ってた時間にメンテナンスで使用不可。。どないなっとんねん!という感じでしたが。

さて、騒ぎまくっていた本番がやっと終わりました。。前日(14日)に別の本番をたっくんとその他大勢の人と終えてから、学校に移動、夜から練習して、終わったのが23時前、そこから楽器を解体、車に搬入しだして、積み込み終わったのが0時過ぎ、家に帰って、色々用意して寝たのが3時前。本番は9時集合だったので、余裕をみて6時半出発…眠い。

 8時過ぎには道路も混んでいなくて三渓園に到着。搬出→組み立て。本堂が思っていたよりも残響があり、リハをしていると、太鼓系の低音が響きすぎてしまい、フルートをかき消すことがあるので、調整をしたり、それぞれの曲を通して、楽器の並びを確認していたら、あっという間にお昼。リハといえど、閉め切った空間ではないので、そのリハを聴いている客人もちらほら。

 天気のいい日には休日1000人近い客が訪れる園だということで、(本堂は少し奥の方にある所だが)大々的に宣伝していなかったのだけど、開園10分前にしてもお客が少ない。というかもはや身内以外の客が指で数え切れる程度…親父には

「『向こうの方で何か演奏会やるらしいぞ!聴きに行こうぜ!』って言いながら園内一周してきたら?」って言われる始末。別に出演者二人ともものすごい集客をしようとは、思っていなかったので、半ば諦めてたんですが、一応5分前くらいになったらそこそこお客様が来だしてくれて安心。

 本番は…まあ大まかに言うと、ラストに向けて段々良くなっていったかと。最初はしょぼしょぼでした、さっきビデオも見たけど、バランスも良くなかったし。譜面を見ないで聴衆は聴いてくれているわけで、そういう意味ではあまり悪くなかったかもしれないが、譜面を見ながら聴かれたら確実にアウトでした。。いい勉強になりました。途中のソロでテンションがやっと落ち着き、最後のマリンバスピリチュアル(もどき)は、テンションが良い高さだったかと。

 あんなに人前で鍵盤楽器弾いたのは久しぶりでした。演奏中も自己管理出来ないと大きな事故につながる予感を感じた本番でした。危険、危険。聴きに来て頂いた皆々様、ありがとうございました。また懲りずにご来場くださいませ、精進して、腕磨いておきます故m(__)m

 話は変わって、昨日はリハでした。明日は東大寺でリハ。谷村新司のバックです、土曜日が本番で、客席7000席は完売だとか。。生の谷村新司は、本物のシンガーでした!「昴」とか後ろで聴いてても感動出来る。声ってすごいなあ、特権だなあと思っちゃいました。一緒に「サライ」とか演奏してきます。そのうち某国営放送でもやるらしいので、またお知らせします。

|

« ルツェルン祝祭管GP! | トップページ | 貴重な体験。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

演奏とってもよかったですよ。
当日演奏場所を探して園内一周しちゃいましたけれど(笑)
ギリギリ14時に方向音痴の野性の勘でなだれ込みに成功し、聴くことができました。


谷村さんと共演ですか!テレビ放映楽しみにしていますo(^-^)o

投稿: しゅーくにーむ | 2006年10月20日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココログ不便。:

« ルツェルン祝祭管GP! | トップページ | 貴重な体験。 »