« in 名古屋。 | トップページ | 更新する間も無くて… »

2006年10月 2日 (月)

圧力鍋

 東京に帰ってきて、数日。念願叶って買ってしまいました。圧力鍋。

 これに出会ったのは、高校生の家庭科の時間。僕は高2の途中から理系→芸術(?)系に移動したため、カリキュラムに余裕が出来、成績の良かった家庭科を(音楽と家庭科のみ成績表に10が…)高3でも、とってました。「筑前煮」を作る授業で、「圧力鍋」なるものに出会いました。知らぬ人もいるかもしれませんので、一応説明しておきますと、これは普通の鍋とは違い、蓋をロックできます。ロックして密封状態にして、火にかけていくと、中の気圧が上がって、沸点が下がり、低い温度で(時間をかけずに)中身を煮込めて、更に気圧が高いので、中の具に味も染み込むし、柔らかくなる、とても頭のいい発明品なんです(いつからあるのか知りませんが)

 初めて使ったときから「これはすごいなあ、一人暮らしとかするとき便利そうだなあ」と思いつつも、そこまで料理することもなく、ずっと買ってなかったのですが、昨夜急に

「シチューが食べたい」

と思い立ち、近所のSEIYUで即購入。クリームシチューを作りました。カレー類用の野菜、鶏肉を入れ、煮込むこと10分ちょい。あっと言う間に野菜が煮立ってます☆(but逆に時間かけすぎて、ジャガイモは形くずれてましたが…)市販のルー2種類を混ぜて、10分ほど弱火で完成。昨日食べた時もまあまあおいしかったですが、今日帰ってきて食べたら昨夜よりも落ち着いていて更美味。なぜカレーや、シチューは一晩寝かせたらあんなにおいしくなるのか??謎ですな~

|

« in 名古屋。 | トップページ | 更新する間も無くて… »

趣味」カテゴリの記事

コメント

くぼけんさんメッセージありがとうございました。
パソコンが家にないのでメッセージにしばらく気がつかず大変申し訳ありませんでした。
ティンパニを習えるところがあるのですね!
情報ありがとうございます♪

投稿: しゅーくにーむ | 2006年10月 5日 (木) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圧力鍋:

« in 名古屋。 | トップページ | 更新する間も無くて… »